招待状

結婚式・招待状「宛名印刷無料」宛名印刷の見本・宛名書きマナー

結婚式・招待状宛名印刷無料

ポケットは結婚式 招待状を印刷込みで購入すると、宛名印刷が無料0円!

結婚式場でお願いすると、宛名印刷だけで150円~200円かかります。

それが、宛名印刷が無料0円お得ですよね♪

ここでは、ポケットで印刷無料でするための条件と、宛名印刷の見本、宛名書きに必要な基本的なマナーを記載します。

 

封筒宛名印字する場合の条件

  • お客様が入力されたエクセルデータを印字いたします。手書きの原稿をこちらで入力する作業はいたしません。
  • 当社エクセルファイルデータのフォーマットに入力されたデータのみ印字させて頂きます。
  • フォント(文字)の種類・文字の大きさの指定はできません。下記の見本にて表記している文字(楷書体)・大きさになります。

 

 

封筒宛名印字の注意点 

  • 同じ文字でもフォントにより文字のカタチが変わります。 

通常の書き方は、明朝体です。楷書体(筆文字)にすると、書き方が変わります。

同じ文字ですが間違えではなく筆文字の書き方です。渡すお客様には失礼になりません。

※上記は一例です。その他にも書き方が変わる文字がございます。

なお、当社では楷書体の文字体(筆文字)で印字いたしますのでご了承ください。

  • パソコンに変換・表示できない漢字がある場合は有料でお作りいたします。1枚につき100円(税別)にてお作りいたします。

 

 

宛名印刷の見本・基本的なルール

 招待客一人だけに案内する場合(横書き)

招待状を手渡しする場合は、住所無しでも問題ありません。


招待客ご夫婦を案内する場合(横書き)

or

基本、結婚式 招待状は「招待する人」の名前を書きます。旦那さんだけの名前を書けば旦那さんのみ招待する意味。

旦那さんと奥さんの名前まで書けば、「2人で来てください」との意味です。

上記2つはどちらでも良いですが、夫婦で招待する場合で「旦那さんの名前は分かるけど、奥さんの名前が分からない」場合は令夫人で良いと思います。

奥さんの名前が分かる場合は名前で書いた方が良いかもしれません。


招待客ご家族を案内する場合(横書き)

結婚式・招待状・宛名印刷無料印字サンプル紹介6

結婚式 招待状の宛名印字でご家族全員を招待する場合、基本4名までは上記の書き方です。

結婚式・招待状・宛名印刷無料印字サンプル紹介4

4名以上招待する場合は、ご家族御一同様で記載します。

※上記の内容はあくまで一般的内容です。絶対にこうしないといけない決まりが有るわけではありません。

結婚式・招待状宛名印刷無料

ケットなら結婚式「招待状」宛名印刷が無料!

結婚式ペーパーアイテム「招待状」「席次表」「席札」
カードサンプルが無料!安いオシャレなカード満載!